ものづくりを行っている団体、個人、Maker、アーティストたちの展示とプレゼンテーションイベントを開催!

開催日 2016年3月6日(日)
    11:00〜17:00[展示]
    14:00〜16:10[プレゼンテーション]
会 場 アートラボあいち大津橋[地図]

    入場無料

このイベントはものづくりを行っている個人、団体、Maker、アーティストの作品の展示とプレゼンテーションを実施し、作り手の考え方やアイデアなどについて意見交換を行う交流イベントです。
14時からのプレゼンテーションでは、ゲストとして、港千尋 (あいちトリエンナーレ2016芸術監督)がプレゼンターの出展作品に対してコメントをしていきます。

触って体験できる電子楽器やロボット、クラフト作品やアート作品などさまざまな展示作品を紹介しています。
どなたでもご観覧できますので、お気軽にお越しください。

ゲストコメンテーター

あいちトリエンナーレ2016芸術監督
港千尋


写真家・著述家。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授(映像人類学)。群衆や記憶など文明論的テーマをもちつつ、研究、作品制作、展覧会、出版、キュレーション等、幅広い活動を続けている。著作『記憶-創造と想起の力』(講談社/1996)でサントリー学芸賞、展覧会「市民の色」で伊奈信男賞を受賞。2006年に釜山ビエンナーレ共同キュレーター、2007年にはヴェネツィアビエンナーレ国際美術展日本館のコミッショナー、2012年に台北ビエンナーレ共同キュレーターを務める。

プレゼンテーションタイムテーブル

14:00-14:10 ツクロッカ
14:10-14:20 梶川工作所
14:20-14:30 denha's channel
14:30-14:40 sept et miou
14:40-14:50 平野正太郎
14:50-15:00 市川鈴羅
15:00-15:10 有限会社トリガーデバイス
15:10-15:20 つくる人 @ cre8 BASE KANAYAMA
15:20-15:30 Hande und Stitch・ANIMAL TROPHY
15:30-15:40 遠藤寛士
15:40-15:50 愛知淑徳大学萩原ゼミ
15:50-16:00 本荘栄司
16:00-16:10 NODE+MOBIUM
 

「ツクロッカ活動紹介」
「スシーン」
「音・光・動き のガジェッツ」
「ドミッソーフレンズ(Toyハッキング)」
「シャクトリムシロボット 他」
「周波数 目覚まし」
「Makerスペース[Fab-core]」
「お祭り気分で疑似体験。工作機械の面貸屋さん。」
「アニマルトロフィー」
「Jellie」
「MEMORING」
「FLY WAVE」

「NODEとMOBIUMのもの」

出展者紹介



梶川工作所
「スシーン」


スシーンは、でっかい本物そっくりな食品サンプルのお寿司が付いたiPhone専用のケース&スタンド。実用性を一切度外視したシュールでナンセンスなスマホケースです。とてもかさばりポケットに入りづらいです。寿司ネタがスタンドの代わりになり、iPhoneを立てかけて動画などを楽しめます。イヤホン巻きとしてシャリにイヤホンコードを巻き付けておくことができます。お寿司が大好きな方や、変わったもの、面白いものが大好きな方にはぴったり。サプライズの贈り物にもおすすめです。
http://sushiiiin.jp

denha's channel
「音・光・動き のガジェッツ」


思わず見入ってしまう玉コロオブジェのマーブルマシン。小さなピカピカLEDバッジなど、手作りおもちゃを展示します。
https://m.youtube.com/user/denha?

sept et miou
「ドミッソーフレンズ(Toyハッキング)」


捨てらていたり、壊れてフリマに出せれていたオモチャたちに機能を追加したり、可愛く変身させたりして、またみんなに遊んでもらえるようにしました。

平野正太郎
「シャクトリムシロボット 他」


僕は工作が好きで、小さい頃からLEGOでロボットとかを作っていました。
今はarduinoで動いたり光ったりする作品を作っています。
今回はその中のいくつかを出展したいと思っています。
https://www.youtube.com/channel/UCW6M7d5gQkRUhy7x4ciisqg

市川鈴羅
「周波数 目覚まし」


この目覚まし時計は16KHzの音(モスキート音)を発信します。特定の周波数を使うので、特定の人にしか聞こえません。ですから周りの人とに迷惑をかけずに起きることができます。仕組みは、目覚ましが鳴ると電圧が発生するので それをきっかけに入力検出回路から電圧が発生するようにしました。その電圧を受けて、発振回路が働き、それをアンプで増幅してスピーカーから音として出るようにしました。

有限会社トリガーデバイス
「Makerスペース[Fab-core]」


岐阜県大垣市にあるファブ施設「Fab-core」でのmaker向けイベントや取り組みの紹介
http://fabcore.tumblr.com

つくる人 @ cre8 BASE KANAYAMA
「お祭り気分で疑似体験。工作機械の面貸屋さん。」


レーザー照射に自動刺繍、熱溶解での樹脂積層、光造形、UV硬化、スキャンに印刷、数値制御の掘削彫刻切断などなどの、おもしろ楽しく心強い「モノづくり」の加工技。その技を駆使して作った作品で、五感のどこかで疑似体験。「モノづくり」のワクワクをそこのアナタにおすそ分け。寄って見て、触れて魅せます、いらっしゃい。
http://www.cre8.nagoya/

Hande und Stitch・ANIMAL TROPHY
「アニマルトロフィー」


2011年から “アニマルトロフィー” という、動物の布製オブジェを主に製作しております。
こだわりの素材をベースに、様々な手法を使用してひとつひとつ手仕事で作っています。
フェルトで作るワークショップ『シカを作ろう!』もご好評頂いております。
http://handmadeofstitch.wix.com/handeundstitch

遠藤 寛士
「Jellie」


jellyfish(クラゲ)をモチーフにしたロボット照明です。無機ELという超薄型の発光素材を用いており、発光面自体をしならせて動きます。クラゲのようにゆらめいて輝き、備えたセンサーによって触ろうとした人にも反応します。

愛知淑徳大学萩原ゼミ
「MEMORING」


映画前史の視覚玩具「ゾートロープ」を現代の技術を用いて小型化し、指輪アクセサリーとして再構築した作品です。指輪を台座にセットすると、回転しながらストロボが明滅しアニメーションが起こります。素材は、昔の写真やホームビデオを使っており、思い出を持ち歩けるアクセサリーとして制作しました。
http://hagilab.info/tagged/memoring



本荘栄司
「FLY WAVE」


新しい動きを持ったオーニソプターの提案です。 オーニソプター、それは羽ばたき式飛行機とも言われていて、プロペラのような動力ではなく鳥のように羽ばたくことで飛ぶ、原始的な動きを持った飛行機です。 今回提案するものは、従来に見られる左右に翼を持ち、鳥か昆虫のような羽ばたきで飛行するモノではなく、全身を縦方向にうねらせ、まるで海の中を泳ぐかのように空中を進む新しい「動き」を持ったオーニソプターです。

NODE+MOBIUM
「NODEとMOBIUMのもの」


メディアアートグループのNODEとバス型移動ミュージアムMOBIUMの活動紹介です。環境情報を使ったインタラクティブ作品や3月に行うツアーを中心に紹介します。
www.node-lab.org
www.mobium.org

LOCUS FABER ツクロッカ
「ツクロッカ活動紹介」


ツクロッカではあいちトリエンナーレ2016にむけてオープンソースハードウェアやソフトウェア、デジタルファブリケーションを取り入れた作品制作を行うワークショップを実施しています。
これまでに行われたワークショップの成果物などを紹介します。